セフれサイトでは、悪質サイトが多く存在するとされていますが、その悪質というのは、どういったサイトの事をいうのでしょうか。よく言われているのが、桜にかけてか、サクラ満開サイトと言って、登録されている女性の全てと言ってもいいほどサクラである場合です。

このような事は、よくある事ですので、注意してサイトに登録しなければいけません。沢山のお金を利用して、ポイントを購入し、相手の人にいアプローチしたとしても、結局はサクラなのですから。このような悪質サイトの利用については、気を付けるようにと注意をしてはいますが、やはり利用してしまう人もいるのです。

セフれサイトを攻略するにはと、サイトで攻略方法を指南しているサイトでも悪質サイトのリストをアップして、注意を促しているサイトもあるぐらいなのです。全ての女性会員がサクラであるというのは、初級編の初級編です。

上級になると、さらに悪質度が増し、登録の歳に入力した個人情報を悪用するサイトも出てくるのです。例えば、まずは無料の出会いサイトを運営し、そこへ男性会員を勧誘して登録会員とします。

登録する時に、規約があるのですが、その規約がとても小さな文字で書かれており、文字の量もかなりの量なのです。その規約の中に小さな文字で、登録の際には、姉妹サイトにも同時に登録されますと記載されており、知らないうちに、姉妹サイトへも同時に登録されてしまうのです。

完全無料サイトというのは、あくまでも登録人数を集めるためのダミーサイトであり、登録している人はいません。しかし、姉妹サイトには大量の登録会員がおり、そちらのサイトにはサクラが多く控えており姉妹サイトから、多くのメールが届くようになるのです。

規約がきちんと読まれていないという事もあって、自分では完全無料サイトからのメールだと思って女性にメールを送っていると、姉妹サイトからのメールなので、ポイントがどんどん使わされているという事になるのです。悪質サイトであれば、その時に集めた個人情報は、同業者に転売され、その後も全くしらないセフれサイトからどんどん女性からメールが届くようになるのです。

関連記事

    None Found